技術屋にゃん兵衛のてくてくらぼ

気の向くままソフトについて書いてます。バリバリエンジニアではないのであくまでも初心者目線で。

2023-12-01から1ヶ月間の記事一覧

Yahoo!ファイナンスで過去の株価を抜き出してみた

Yahoo!ファイナンスで過去の株価を抜き出してみた 機械学習の学習用データとして、またグラフの記事を書く際のデータとして、企業の株価を取りたいけど抜き出せる方法はないかな、と少し考えてきました。 で、Yahoo!ファイナンスページのHTMLをソースを保存…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(6.スケジュールの定義)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(6.スケジュールの定義) Redmine XのWebサイトはこちら redmine-x.com タスク(チケット)の定義の時に、スケジュール(開始日と終了日)を決めてもいいのですが、タスクの前後関係のことを考えると、ガントチャー…

WLJS Notebookを使ってWolfram言語を動かす

WLJS Notebookを使ってWolfram言語を動かす 以前に、Wolfram EngineにJupyterでアクセスしたり、VisualBasicでアクセスして実行する方法を試しました。VisualBasicでは、VBのコードを書く必要があったので、簡易に使うにはJupyterかなと思っていたのですが、…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(5.タスク(チケット)の定義)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(5.タスク(チケット)の定義) Redmine XのWebサイトはこちら redmine-x.com さて、前回で「タスク」と言っているものは、一般的なプロジェクト管理の用語(ワークともいますね。だからWBSといいいます)ですが、R…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(4.親プロジェクトの作成)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(4.親プロジェクトの作成) Redmine XのWebサイトはこちら redmine-x.com さて、一番上位の親プロジェクトを定義します。 「管理」メニューから、「プロジェクト」を選択します。 「管理」メニューの「プロジェクト…

Google Colaboratoryで化学構造式を使う

Google Colaboratoryで化学構造式を使う 脱線が好きなので、いろいろ飛びますがご容赦を。 RDKitを使うと化学構造式をPythonで使うことができる。 Google Colaboratory(以下、Google Colab)を使うとそれなりに化学構造式を書くことができたので少し書いて…

BardでWolfram言語のコードをGo言語に変換できるか

BardでWolfram言語のコードをGo言語に変換できるか 前回はChatGPTを使いましたが、Go言語の本家である、Google Bardだったらもっといいコードが出てこないかな、とひらめきました。 (以下、入力部分は「Wolframドキュメントセンター」より引用、応答部分は…

ChatGPTでWolfram言語のコードをGo言語に変換できるか

ChatGPTでWolfram言語のコードをGo言語に変換できるか 以前に、MathematicaのコードをPythonに変換できるか実験しました。 で、前回、Go言語の環境を作ったので、さっそく試してみます。 ただ、コマンドベースでの変換なので、グラフの表示などができないの…

2023年の大河ドラマの視聴率について思ったこと

今回初めて歴史(といってもテレビの話)について書きます。 興味ない人は飛ばしてね。 今週、Webのニュースで今回のNHKの大河ドラマ「どうする家康」の視聴率がワースト2位だったという記事を見ました。 一応すべて見ましたが、実は、途中で見るのをやめよ…

Go言語の「go.mod」について

Go言語の「go.mod」のについて 前回、エラーが出るから「go.mod」を、Go_Sample.goと同じフォルダーに配置したら警告が消えました。 そこで思ったのですが、「これを単純にコピーしただけで問題ない?」ということです。もし、この中に様々な他のコンポーネ…

Visual Studio Code(Windows)でGo言語環境を作ったときの記録

Visual Studio Code(Windows)でGo言語環境を作ったときの記録 なぜ、突然「Go言語」について書き始めたかというと、ChatGPTにコードを変換させる実験を以前にしたときに、「もっとほかの言語ではどうなのかな?」と思ったのがきっかけです。で、「じゃあGo…

Wolfram EngineをVisual Studio Codeから呼び出せるか

Wolfram EngineをVisual Studio Codeから呼び出せるか 最近、Visual Studio Codeを入れたので、ついでに以前Visual Studio Community EditionでやったWolfram Engineとの接続も試してみました。 ここで分かったのは、Visual Studio Codeでは、VisualBasicそ…

Visual Studio Community EditionとVisual Studio Codeの共存

Visual Studio Community EditionとVisual Studio Codeの共存 前回、Visual Studio Community EditionではGo言語の開発ができないことが分かった。なので、Visual Studio Codeを入れることにしたんですが、共存できるかわからないので、とりあえずやってみま…

Visual Studio Community EditionではGo言語の開発はできない。。。

Visual Studio Community EditionではGo言語の開発はできない。。。 少し、Go言語について調べていた時に気づいたんですが、Visual Sudio Community EditionではGo言語の開発はできないんですね。 自分のPCにすでにVisual Sudio Community Editionが入ってい…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(3:ロールと権限の定義)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(3:ロールと権限の定義) Redmine XのWebサイトはこちら redmine-x.com 「ロール」は各ユーザーがどういった役割(マネージャー?開発者?お客様?)を持っているかを示します。 「管理」画面の「ロールと権限」 前…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(2:ユーザーとグループの定義)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(2:ユーザーとグループの定義) Redmine XのWebサイトはこちら redmine-x.com 【ユーザーの定義】 Redmine X のユーザー管理 「管理」の画面で「ユーザー」をクリックすると、次のように中で定義されているユーザー…

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(1:まずはログイン)

RedmineベースのRedmine X を使ってみる(1:まずはログイン) Redmineを使っている多くの方は、 フリーのRedmineにいろいろプラグインを入れて使っている Redmineベースの商用のRedmine製品を使っている のどちらかだと思います。 この商用のRedmine製品の…